【ペップトーク講演会】

ペップトークとは

あなたは「言葉の力」を信じますか?

 

ペップトークは、もともとアメリカでスポーツの試合前に監督やコーチが選手を励ますために行っている短い激励のショートスピーチです。

「Pep」は英語で、元気・活気・活力という意味があります。

 

 

活用シーン

決勝戦を前に激励の一言!

チームの一体感と想いを一つに束ねるシーン!

 

①みんなすごいね!よく決勝戦までやってきたね!

 

②相手は強豪。でも、私たちの強さを証明するチャンスね!

 

③私たちらしく、集中して守って、ワンチャンスをものにしよう!

 

④さぁ、仲間と一緒に、今できる自分のベストを尽くしておいで!

 

情熱が強くてもバラバラでも逆効果です。

ペップトークを伝えた相手の姿を想像して、最適な言葉でもっていくのがペップトークです。

ペップトークロジック

ペップトークには、ロジックがあります。

ほとんどのペップトークがこの4つのフレームで作られています。

 

①事実を受け入れる

②とらえ方変換

③してほしい変換

④背中のひと押し

 

これらの4つのフレームを順番に使うことで、相手のやる気を引き出し、勇気を与えるえる激励のメッセージを伝えることができます。