講師紹介


岡田康邦

フィジカルエクスプレッション協会 認定姿勢エバンジェリスト®

 

岐阜県出身。小学生で野球を始め、学生時代は50m走5.8秒台。大阪のトレーナー専門学校でスポーツ指導者を志し、2012年にドリスポ愛知を立ち上げる。これまで7名のJr.アスリートを世界大会に導き、甲子園出場チームの帯同トレーナーの実績もある。教育機関、スポーツ団体、自治体からの講演も多数。


池田美保

スポーツクラブアクトスにて17年勤め、マネージャーも経験。

 

学生時代、水泳選手として起こした肩や腰などのケガの後遺症で辛い思いをし、同じ悩みを持つ方やカラダの不調で悩む方の役に立ちたいと思い、トレーナーの知識と技術として、ヨガや動きなどを学んだ。

自らも2人の子どもを育て、子ども達の成長と共に、子ども達の体について考えるようになり、トレーナーとして活動を始める。“生きていく力”「自ら考えて動く、工夫する、言葉で伝える」そんな力を育ててあげたい。

そして、一生動き続けるカラダだからこそ、小さな子どもの頃から、体に目を向けることの大切さを伝えたいという思いで、子ども達と保護者と教室で向き合っている。